ロンドンの街並み
ブリストルZOO

学校では週末になると何かしらのイベントがありました。夜のイベントには残念ながら参加することはできませんでしたが、日中のショートトリップにはとーくんと参加することができました。行き先はブリストルZOOでした。

ブリストルへはバスで1時間程で到着しました。

特に変わった動物はいませんでしたが、とーくんは大喜びでした。園内にフェイスペインティングのお店があり、「ぼく、タイガーになりたい!」とせがみ、念願叶いタイガーに変身しました。あちらこちらにタイガーやライオン顔のお友達をたくさん見かけました。

とーくんと卵

学校の仲間達には、とーくんのことを大変可愛がっていただきました。大きなお兄さんに肩車してもらったときには、久々にダディを思い出したかも知れません。

とーくんは何故か、留学中にダディを恋しがることは一度もありませんでした。日本ではダディっ子だったので恋しがって泣いたりするのでは?と心配しておりましたが、そのようなことはなく「何故、口にしないのだろう?」と返って不思議でした。「ここはイギリスだから」とでも思っていたのでしょうか?

少し話しがそれてしまいましたが、丸1日ブリストルZOOを満喫して、お兄さん・お姉さんに可愛がられご満悦のとーくん、帰りのバスではぐっすりでした。

イギリスの地図