ロンドンの街並み
バースのロイヤルクレッセント

不思議な岩ともお別れして次に目指すはバースです。今日はバースで一泊の予定です。今回の旅は最終地点のロンドン以外ホテルの予約をしていません。

ソールスベリーからバースに入り、中心部に入る少し手前でロイヤルクレッセントに立ち寄りました。クレッセントとは三日月を意味し、まさにロイヤルクレッセントは三日月型の巨大建造物です。世界遺産にも登録されたその姿は圧巻。

現在でもホテルやアパートメントとして使われており、その中のひとつが博物館として公開されています。建物の前には大きな芝の広場があり、ごろりと寝転がったり、愛犬と遊んだり、フリスビーやフットボールなど皆それぞれ自由に楽しんでいます。

日本では、このような場所でキャッチボールをする親子の姿をよく見かけますが、ここイギリスでは野球がメジャーではない為、そのような光景を目にすることはありませんでした(日本では見かけないクリケットをする人々の姿はたくさんありました)。

とーくんはキャーキャーと嬉しそうに広場をグルグルと元気にかけまわりました。

ロイヤルクレッセント広場
イギリスの地図